• TOP
  • 疾患情報
  • 自由診療にて実施されている治療

疾患情報

自由診療にて実施されている治療(頭頚部)

※自由診療は、現状においては、必ずしも有効性が確立していない治療であることにご留意ください。

<頭頚部>

疾患名等

治療の名称

慢性中耳炎、鼓膜穿孔

多血小板血漿(PRP) *⁴を用いた中耳手術における鼓膜形成(第3種治療)

慢性中耳炎、鼓膜穿孔

多血小板血漿*⁴を用いた鼓膜形成術(第3種治療)

「再生医療等安全性確保法に基づいて行われている治療」については、当サイトの「提供機関を探す」の検索メニューをご活用ください。

<脚注>
*4多血小板血漿(PRP):患者さんの血液を遠心分離し、血小板濃度を高めたもの。傷を治す細胞を刺激する成長因子が多く含まれており再生を促すと考えられている。

情報更新日 2019年12月