疾患情報

承認されている治療(眼科)

疾患名等

治療の名称

角膜上皮幹細胞疲弊症

※ただし、以下の患者さんを除く。

・スティーヴンス・ジョンソン症候群

・眼類天疱瘡

・移植片対宿主病

・無虹彩症等の先天的に角膜上皮幹細胞に形成異常を来す疾患

・再発翼状片

・特発性の角膜上皮幹細胞疲弊症

ネピック (ヒト(自己)角膜輪部由来角膜上皮細胞シート*¹)

ネピックは、患者さん自身より採取した角膜輪部組織から分離した角膜上皮細胞をシート状に培養して製造されたヒト体性幹細胞加工製品です。

角膜上皮幹細胞疲弊症患者さんの眼表面にネピックを移植することにより、移植した角膜上皮細胞が生着・上皮化し、角膜上皮を再建することを目的として使用します。

※再⽣医療等製品の情報は、下記サイトをご参照ください。

PMDAホームページ 再生医療等製品

<脚注>

*¹角膜上皮細胞シート:患者さん自身の角膜組織から角膜上皮幹細胞を採取してシート状に培養したものです。

情報更新日 2020年11月